中古 ブランドバッグを買うなら質屋・塚口丸十質舗

ルイヴィトンの歴史

1854年に世界初となる旅行用鞄の専門店をパリに創業したことがルイ・ヴィトンの始まりです。
ルイ・ヴィトンが評価されるようになったのは、創業者のルイ・ヴィトンが亡くなった後に、1867年にパリ万国博覧会で銅メダルを受賞したことがきっかけでトップブランドとなりました。
1888年に模倣品(コピー商品)防止のため、ルイ・ヴィトンのロゴが入った「ダミエ」を考案。
1896年、ダミエの模倣品(コピー商品)が出回ってきたことから、トレードマークとなるデザイン「モノグラム」を新たに発表した。
当初は、水に浮くトランクが好評で高名となったが、現在製造するトランクは浮かなくなっている。

兵庫県でブランド品の買取をしてもらうところはどこかな?と迷っている方。塚口丸十質舗なら兵庫県トップクラスの高価買い取りで、誠心誠意をもって買い取りをさせて頂きます。
特に当店では、地域トップクラスでルイ・ヴィトンの買い取りをさせて頂いており、多くのお客様にお喜び頂いております。
そのなかで、高価買い取りをさせて頂いているものルイ・ヴィトンを人気ランキングにさせて頂きました。

コストパフォーマンスが抜群!!
派手な服装、おとなしめな服装、ビジネスシーンでも使え、シンプルな柄が魅力的で飽きずに愛用してされる方が多くみえます。
ルイヴィトンのバッグシリーズのなかでも、お求め安い価格で人気のある商品のため、当店では一番人気のある商品となっており、買取も高価買取中です。
参考定価 ¥74,000

たくさん収納できるのが魅力的!!
高級感溢れるゴールドプレートと、かわいいデザインが特徴です。
両サイドのボタンを外すと収納力がUP!!
機能も優れており、どんなシーンでも活躍できるモデルです。
参考定価 ¥117,600

ルイヴィトンの数ある財布の中でも、最も人気のあるモデルがモノグラム ジッピーウォレットです。
お客様からは、「実用性が抜群に良い! 」、「カードがたくさん入り、小銭も取り出しやすい」などのお声もいただいております。また、お誕生日やクリスマスプレゼント用に選ぶお客様も多く、とても満足して頂いております。
参考定価 70,350


手離すのがもったいない。でも使用する機会が少ない。
だからといってしまったままにすると。。。。

1. カバンの角が磨り減ってしまった。
2. タバコなどの臭いがついてしまった。
3. 流行が去り人気がなくなってしまった。

こうなると価格がガクンと下がってしまい、買い取ってもらおうと店頭に持ってこられても高く買い取ってもらえません。
特に3番目の流行が去り人気がなくなってしまったブランドは高く買取をして頂けない場合があります。
そこで、高価買取が困難な商品をランキングでまとめました。

巾着型の可愛らしいデザインでのバッグです。しかし、一時期非常に流行ったため、市場の流通量が多く、市場に多く出回っているため、買取価格が安くなる傾向にあります。
ノエは元々、ワインボトルを入れるために作られたバッグであり、その独特のデザインのため「買ったはいいが、実用性がなく、困っています」というお声もございます。
参考定価 ¥116,550

若い女性に大人気!!収納力もあり、斜めがけも出来る多様性の高いバッグです。
ロングショルダーのラインがあるため、ショートショルダータイプはあまり人気がありません。そのため、高く買い取ることが難しい商品になります。
また、店頭でもロングショルダーの方がお客様に人気があります。
参考定価 ¥236,000

ファスナー付ポケットと携帯電話用ポケットが中についており、通勤でもプライベートでも使えます。
対して「取手が細くて固いので、バッグが重くなると肩こりになるくらい痛い」というお声もございます。また、ルーピングMMでは口の開きが小さいため、物の出し入れがしにくい。というお声もございます。
参考定価 121,800

当店は上記ルイ・ヴィトンの他、腕時計、貴金属、宝石なども高価買い取りをしております。是非、お持ちくださいませ。